生産技術部

リクルート
生産技術部
2002年入社

入社を決めた理由は?

大学で専攻していた工学の知識を伸ばせること、そして生活に欠かせない食品で人々の生活を支える業界であること、の2つの条件で就職活動を行いました。一番食品の工場見学をさせて頂いた際に大小様々な設備を自社で管理?保守を行っていることを知り、確実に技術を身につけることができると思い入社しました。

現在の仕事内容は?

工場の設備?機械にまつわる仕事をしています。①新商品の開発、②増産体制、③作業効率?作業環境の改善において(A)新設備の検討や改造、(B)設備の修理やメンテナンスを行う保守業務、(C)得意先への技術サポートを行っています。特に①の研究室が新商品を開発する際は、生産設備をカスタムすることでこれまで出来なかったことを可能に導くなど工場内の安定生産と得意先との商談をサポートをしています。

現在の仕事で感じる「やりがい」は?

私にとって仕事のやりがいは任された難しい仕事をやり遂げることです。苦労や壁にぶつかることもありますが、そのハードルを乗り越えて目標を達成したときには大きな充実感があります。生産技術部での仕事は自分のためはもちろん、会社のため、会社の仲間のためになることが多く、それを原動力に頑張っています。

現在の仕事で感じる「厳しさ」は?

生産に対する効率?安全性を求めていく中で常に新しい情報を得なければ時代に置いていかれます。設備の新機能や変化し続ける規則を理解し、どのように活かせるかを検討するのですが、従来の良い所を残しつつ新しいことに取り組めるようにバランスを意識しています。

入社後、 印象に残っているエピソードは?

2017年に完成した本社工場の建設に携わったことです。設備や配管位置など、安全で効率的な生産を行うにはどうすれば良いかを毎日考えました。建設プロジェクトのメンバーと時には熱く意見を交わしながら協力し合い、励まし合いながらやり遂げたことは大きな自身であり誇りに思っています。

これから挑戦したいことは?

自分の仕事?能力に対し「これが加わったら役立つ」「人と差別化できる」のは何かを考え、勉強や資格の取得によりスキルアップをしていきます。私は入社して15年以上経ちますが今の自分に満足することなく常に前進あるのみです。

入社を検討している方へのメッセージ

人間関係や仕事についていけるかなど不安は多いと思いますが、分からないことや不安なことは先輩に相談すると快くサポートしてくれます。「先輩は後輩が相談しやすい環境を作ること。具体的で分かりやすい説明をすること。」これは社長が常々話していることです。やりがいのある会社なので一緒に成長していきましょう。

1日のスケジュール

8:30

始業(メールチェック、スケジュール確認)

9:00

設備点検

11:00

メーカーとの打ち合わせ

12:00

休憩

12:45

昼礼(会社内の情報共有)

13:00

設備改善
(15:00~15:15 休憩)

17:30

作業終了

CONTACT ご意見?ご質問などは、下記からお問い合わせください。
国产午夜福利在线观看视频/迷人女教师/poronodrome重口另类/午夜福利院免费200集